::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::あら こんにちは
画像はありません。

いつものごとく、朝起きて水槽を確認。
夜、消灯後確認。
寝る前に確認。

寝る前、白い粘りのある物を発見。
これがネオンドワーフレインボーの卵なんだなーっと思う。眺める。
眺めていたら大変。早速、ミナミ君が食べにのっしのっし。
もう1つの水槽も海老だらけなので、久々に稚魚ネットを水槽に入れる。
卵も。
朝、確認すると。
粘り気のある物だけが残る。
きようですねミナミ君。網の間から卵だけ綺麗に食べられました。

しかし、下の稚海老水槽にいるんですよ。
稚魚。
60cmの水槽で増えたドワーフ・フロッグピットを稚海老水槽に入れてから確認。
卵が付いていったのか、稚魚が付いていったのかは不明ですが、もう餌を食べてる。
魚がいないので、小さな微生物でも食べているのかな?

・・・・。
水槽移動を計画してから、突然の出来事が続いている。
今のままでいいじゃない?って。
スポンサーサイト
熱帯魚  コメント(6)   トラックバック(0)  △ page top


| home |
Copyright © 2008 青空の一粒 , All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。